平成30年度福岡県青少年科学館ネットワーク推進事業

申込は終了しました

1 目的
 市町村、教育機関、教育関係団体が実施する科学普及関連事業へ福岡県青少年科学館(以下「科学館」という。)の職員を派遣し支援する(以下「ネットワーク推進事業」という。)ことによって、学社連携・融合や開かれた施設づくりを推進し、本県における科学教育の振興及び生涯学習社会の発展に寄与する。

2 内容
依頼者が実施する以下の内容とし、児童生徒、地域住民等が多数参加して科学教育の十分な啓発効果が見込まれるもの。

(1)科学工作教室 (スライム・プラ板キーホルダー・すっとびロケット等)
(2)サイエンスショー (空気の実験、液体窒素の実験 等)
(3)天文教室 (天体観察、星座解説 等)
※各教室・ショーの詳しい内容についてはご相談ください。

3 申込み等  ★要項・申込書はこちら
(1)実施数
派遣する事業数は、月2事業程度(年間12事業程度)とし、1つの派遣先における実施は1回に限ります。

(2)実施期間及び応募期間
詳しい実施期間については、事業計画(科学工作教室・サイエンスショー用、天文教室・天体観望会用)をご確認ください。
前期 前期実施期間 平成30年6月1日(金)~9月30日(日)
応募期間 平成30年3月20日(火)~4月27日(金)17時00分まで ※当日消印有効
後期 後期実施期間 平成30年10月2日(火)~平成31年2月24日(日)
ただし、天文教室・天体観望会(後期) 平成30年10月2日(火)~平成31年1月27日(日)
応募期間 平成30年8月1日(水)~8月31日(金)17時00分まで ※当日消印有効
選考結果は、文書で通知いたします。

4 依頼者の負担する経費
工作教室等の材料費・その他、特に必要となる経費については、一部負担していただく場合があります。経費等ご不明な点はお問い合わせください。

問い合わせ先
福岡県青少年科学館科学教育チーム ネットワーク推進事業担当
 TEL 0942-37-5566
 FAX 0942-37-3770
 E-mail  mail@science.pref.fukuoka.jp