平成29年度福岡県青少年科学館ネットワーク推進事業

 趣旨
 市町村、教育機関、教育関係団体からの派遣依頼に基づいて、学校や地域などで行われる科学普及関連事業に対し、福岡県青少年科学館(以下「科学館」という。)が職員を派遣する、ミニ科学館や授業援助等の支援事業(以下「ネットワーク推進事業」という。)を行うことによって、学社連携・融合や開かれた施設づくりを推進し、本県における科学教育の振興及び生涯学習社会の発展に寄与する。

 内容
 依頼者が実施する科学教育の普及啓発に寄与する事業(児童生徒、地域住民等が多数参加するもので、十分な啓発効果が見込まれるものに限る。)において、以下の内容を実施する。

(1)科学工作教室 (スライム・プラ板キーホルダー・すっとびロケット等)
(2)サイエンスショー (空気の実験、液体窒素の実験 等)
(3)天文教室 (天体観察、星座解説 等)

 申込みについて
実施期間及び応募期間
前期 実施期間:平成29年6月1日(木)~9月30日(土)
     科学館の休館日並びに7月8日から9月8日までを除く期間
応募期間:平成29年3月21日(火)~4月28日(金)17時00分まで ※当日消印有効
後期 実施期間:平成28年10月1日(日)から平成29年2月25日(日)
     科学館の休館日並びに10月21日から11月30日までを除く期間
応募期間:平成29年8月1日(火)~8月31日(木)17時00分まで ※当日消印有効
  ※選考結果は、前期は5月中旬、後期は9月中旬に文書で通知する。

詳しくは要項をご覧ください。経費等ご不明な点はお問い合わせください。
要項・申込書はこちら

問い合わせ先
福岡県青少年科学館科学教育チーム ネットワーク推進事業担当
 TEL 0942-37-5566
 FAX 0942-37-3770
 E-mail  mail@science.pref.fukuoka.jp