電話予約後、申請書のご提出をお願いします。
(県内)→ 児童・生徒、引率者は無料です。保護者は有料です。(高校生は半額免除)
(県外)→ 引率者は無料です。児童・生徒、保護者は有料です

但し、減額・免除を受けるには下記の減額・免除申請書のご提出が必要です。
申請書には学校長名と公印が必要です。(私印では受付できません。)

●申請書の内容に不備がある場合、減額・免除はできませんので、ご利用日の1週間前までに、記入・押印済みの申請書を当科学館に送付ください。
 事前に内容を確認させていただきます。
 なお、Faxで申請書を送信された場合、その原本は、必ず、ご利用日当日にお持ちください。

減額・免除申請書 申請書の様式が新しくなりました。
様式の印刷はこちら  ⇒ 電話予約後  ⇒

利用料金が免除となる手帳交付者及び介護人とは(PDF)

※団体の予約は6ヶ月前より受け付けます(休館日を除く)

平成30年1月から3月中旬にかけて、展示場の大規模な改修工事の実施に伴い2階と3階のご利用ができなくなる予定です。1階の特別展示室までのご利用は可能ですので、そちらで様々なイベントを行います。その期間は展示場への入館料は無料になる予定です。
 コスモシアター(プラネタリウム)は通常どおりご利用いただくことができます(有料)。

【改修工事期間】
平成30年1月4日(木)~平成30年3月下旬

※減免申請書の様式を表示させるには、「Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバット・リーダー)」が必要です。
提供している様式はPDFファイルで作成されています。PDFファイルを見るにはアドビ社が無償配布しているアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーをお持ちでない方は下のアイコンをクリックしてダウンロードして御利用ください。 

◆◆◆ 科学館で学ぶ環境学習 についての詳細は、こちら ◆◆◆
◆◆◆ 小中学校・利用案内 についての詳細は、こちら ◆◆◆
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



プラネタリウムによる美しい星空や映像の観覧ができます。
ご要望に応じて、幼児から小学生・中学生までの天体学習番組の投映ができます。

幼児~小学校低学年用番組
  ・「オズのまほうつかい」(約30分)※春・夏用
  ・「ジャックと豆の木~星の国のだいぼうけん~」(約33分) ※秋・冬用
  ・くまのがっこう ジャッキーのおほしさま (約25分)  3月7日より投影開始
  ・手ぶくろを買いに  (約20分) 3月7日より投影開始
  ・ケンタのほしさがし イルカのドルとだいぼうけん  (約24分)3月7日より投影開始
  ・忍たま乱太郎の宇宙大冒険
     withコズミックフロント☆NEXT 太陽系のお友だちの段(約25分)3月7日より投影開始

   ※上記番組に簡単な星空解説を付けることもできます。
★小学校3・4年生用番組
  ・「星と月」(約25分)※学習指導要領に準拠
  ・「ワク・ドキ!探検★大宇宙~ガリレオとめぐる太陽系の旅~」(約15分)

★小学校5・6年生用番組
  ・「月と太陽」(約25分)※新学習指導要項に準拠
  ・「ワク・ドキ!探検★大宇宙~ガリレオとめぐる太陽系の旅~」(約15分)

★中学校用番組
  ・「地球と宇宙」(約25分)※学習指導要領に準拠
  ・「ワク・ドキ!探検★大宇宙~アインシュタインとめぐる銀河系の旅~」(約15分)

中学生におすすめの番組
  ・「銀河鉄道の夜」※宇宙への興味関心を高め、国語や道徳の教材にも最適
  ・「北斗七星~へのかっぱ~」※筑後地方に伝わる河童伝説をもとにした春番組 

★プラネタリウム環境番組
  ・「みずものがたり」(約25分)
   全国の小・中・高等学校4万5千校に環境教育の副読本として1冊ずつ寄贈された原作をもとに作られた環境番組の決定版!

★プラネタリウム(平日)の上映時間
平日時刻 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00
番組 学習投映 学習投映 学習投映 一般番組 一般番組