春の星空教室の様子をご紹介します。  
第1部「春の星座さがしのコツ」(約40分)
 星座って何だろう?
季節によって見られる星座はちがうの?
春の星座の見つけ方のコツは?

というトピックをもとに、星座のなりたちや、誕生日の星座(黄道十二星座)がなぜ誕生日に夜空で見られないのかなどのお話をしていきました。
春の星空教室
春の星空教室  春の星座さがしでは、北斗七星からスタートして、春の大曲線や春の大三角を手がかりに、「うしかい座」や「おとめ座」「しし座」などの、春を代表する星座をさがしていきました。「からす座」は“プリンの形”というように、いろいろなものの形にたとえて探すと星座が見つかりやすくなります。

第2部「春の星座さがし実習」(約30分)
  第2部ではプラネタリウムに移動して、当日の夜空で春の星座探しの練習をしました。第1部で学習した星座早見や資料と夜空をにらめっこ。星座を見つけられると、参加者からも笑顔がこぼれます。
 最後にみんなで答え合わせをしながら、星座解説を行いました。
  【参加された方の声】  
 

参加した方の感想
とても分かりやすく勉強になった。また来ます!
夏も来たいくらいとても良かったです。
ゴールデンウィークに探したいと思います。楽しい時間をありがとうございます。
星座をさがすのは子どもの方が上手にできていて私には難しかったけど、見つかるととても嬉しかったです。夜空でオリオン座くらいしか見つけたことがないので、家でチャレンジしてみたいです。また来ます。
いろんな星座や星が出てきてとても楽しかった。
星座のことをたくさん知ることができて、よかった。
星が好きになった。また見たいです。
紙上で見るのと実際にプラネタリウムで見るのとはやはり違って難しかったですがおもしろかったです。
  【担当者から】  
 星空教室・春にご参加いただき、ありがとうございました。今回の星空教室で、3名の方が全季節の星空教室に参加され、四季の星座探しの全学習を修了されました。星座を探すのは難しいなと思う方でも、星座を探すコツを覚え、何度も夜空を見上げていると、星座は見つけられるようになります。たくさんの星が輝く夜空で星座や星の名前が分かると、夜空を見るのがもっと楽しくなりますよね。星空教室に参加された方々が、実際の夜空で星を見上げ、その美しさや宇宙の神秘にふれていただけたら幸いです。