夏の星空教室の様子をご紹介します。  
第1部「夏の星座さがしのコツ」(約40分)
そもそも、星座って何なの?
 星座は、いつ、どうやってできたの?
 夏の星座の見つけ方にコツはあるの?

    という疑問から教室のスタートです。
 星座さがしに行くときの準備や、星座早見盤の使い方を学習しました。
夏の星座さがしのコツでは、「四角形は、こと座」「北十字は、はくちょう座」「お団子は、わし座」など、星のならびを物の形にたとえて楽しく星座さがしのコツを学習しました。
第2部「夏の星座さがし実習」(約30分)
 第1部で学習した星座さがしのコツを使って、プラネタリウムで星座さがしの練習をしました。星座さがしの時には、4色のライトを使って、ご家族やお隣の方と一緒に星座をさがしました。

   明るい星を目印に、5つの星座をさがしました!
 最後には、答え合わせで星座解説をおこないました。
  【参加された方の声】  
 
こども
いろんなことが知れて面白かった。
夏の大三角のことがいろいろ知れてよかったです。
今日習った星を実際の夜空で確認したくなりました。
とても楽しかったです。説明も分かりやすくておもしろかったです。早速今日の夜空を見上げてみます。
星のことがとてもよくわかってたのしかったです。またきたいです。

 
一般
子どもが星に興味を持ち出したので毎月市民天体観望会に来ています。先月やっと見る事が出来たので良かったです。今日の話も合わせて理解出来るので参加して良かったです。
夏の星座の探し方がよくわかりました。説明のことばもとてもていねいで、小さな子どももわかりやすくやさしいことばだったと思います。
知らない事ばかりでしたが、プラネタリウムで星を自分で探してみて、難しかったが楽しい時間を過ごせました。有難うございました。
  【担当者から】  
 たくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。たくさん発表してもらい、楽しく星空教室をすることができました。今回は、夏の大三角を夏の星座さがしの案内役として、星座を見つけていきましたね。ぜひ、実際の夜空を見上げて、星座を探してみて下さいね。
 今後も、楽しく星空について学べる星空教室にしていきたいと思います。
 みなさんに、秋の星空教室でお会いできることを楽しみにしています。