H29年度  「星と音楽の夕べ」 クリスマスコンサート

7月5日 18:30~
平成29年12月16日(土) 18:30~20:00(18:00開場) 終了しました
たくさんのご参加をありがとうございました。満席、大盛況のうちに終了しました。
当日の様子を下に報告します
「星と音楽の夕べ」は、季節の星空巡りとコンサートを楽しんでいただく企画です。
プラネタリウムで、星空を楽しみ、音楽を楽しみ、贅沢な時間を味わっていただきます。
今回の『クリスマス』企画は、クリスマス・イブの夜空の解説+Kotokotoのみなさんのコンサートです。
KotokotoKotokoto
ご来場いただいたお客様の声
星空解説の感想
  • ・プラネタリウムは好きなので、クリスマスに特化していて良かった。
  • ・クリスマスがとても楽しみで、クリスマスツリーの一番上の星のことが知れてよかったです。
  • ・はくちょう座が「北十字」とよばれているという事実は今まで全く知らず、新発見でした。次回行く機会があれば、もっと新しい発見をしていきたいと思いました。
  • ・プラネタリウムもクリスマスバージョンで、とても気分がクリスマスの雰囲気にワクワクしました。子供達にも見せてあげたかったです。
  • ・丁寧な解説でとても楽しかったです。解説をしていた職員の方とても上手でした!
  • ・小学校の時、始めてプラネタリウムに来て今回3回目です。星空イイですね!
  • ・クリスマスの起源をわかりやすくロマンチックに知れて良かったです。イエス誕生の一番星の探求もおもしろいと思いました。
コンサートの感想
  • ・生演奏がとてもよかった。普段聴く事ない組み合わせで新鮮でした。
  • ・バイオリンの音色が力強く美しかったです。琴で洋楽ができるのは新しく、すごいと思いました。
  • ・ノクターンも聞きたかったです。心が落ちつきました。感動しました。
  • ・すごい音がしてワクワク楽しかった。
  • ・琴の音が思った以上に迫力があって面白かった。主旋律が、琴、バイオリン、マリンバで入れ替わって面白かった。
  • ・超一流の演奏がきけると思っていませんでした。大変良かったです。ありがとうございます。スゴイ。
  • ・珍しい組み合わせでおもしろかったです。特に剣の舞は最高でした。
  • ・赤はなのトナカイがとてもよかった。
  • ・大変美しい音色でセッションもピッタリだったと思います。ことがハープのようにも聞こえて驚き、洋曲とも合う事が分かりイメージをいっ新できました。ありがとうございました。
  • ・普段聞くことがないコラボレーションでとても良かった。
  • ・すてきな演奏がきけて良かったです。
  • ・なかなか生演奏をきく機会もないため、心にしみた。子にきかせられたのもよかった。
  • ・マリンバ、琴、ヴァイオリンってとっても合いますね♪また、この3人の演奏を聞きたいです。感動しすぎて涙がすーっと出ました。まだまだ聞いていたかったです。
  • ・まさかの琴とマリンバとバイオリンの組み合わせ。クラシックはよく聞くが、こんな組み合わせに感動した。また来ます。
  • ・見入ってしまいました。アンコール2曲の暗がりでの演奏はすごいなと思いました。2月も行きたいです。マリンバの4本ずつのがすごすぎです。
  • ・私にとっては初めての3種のとりあわせでしたが、とても素敵で合っていて魅了されました。来てよかった!!
コンサート出演者
Kotokoto 田代佳代子(マリンバ)、みやざき都(箏)
特別ゲスト 工藤真奈(ヴァイオリン)
曲目
1 G線上のアリア
2 ノクターン20番
3 月空
4 アメージング・グレイス
5 サンタが街にやってくる
6 赤鼻のトナカイ
7 チャールダーシュ
8 剣の舞
プロフィール
木琴(マリンバ)と箏(琴)を合わせ「木と琴」というユニットで活躍中の田代さんとみやざきさんにヴァイオリンの工藤さんを加え、他では聞けないコスモシアターの為に組まれたセッションをお楽しみください。
田代佳代子 みやざき都 工藤真菜
田代佳代子(マリンバ) みやざき都(箏) 工藤真菜(ヴァイオリン)