ファミリープラネタリウムって、どんなプラネタリウム??
~家族で楽しめる「おしゃべりしていい」プラネタリウム~
☆平成25年度(夏)の様子を、ご紹介しましょう☆
ファミリープラネタリウム2014夏
~ 夏の「星はかせ」になろう ~
 プラネタリウムを始める前に、インタビューです。
 今回のインタビューテーマは、「どこから来たの?」でした。福岡県内、九州内、関東など、日本各地からたくさんの方々に参加していただきました。最も遠くからは、なんと、アメリカ!
 両日とも満席で、楽しくプラネタリウムを始めることができました。
 このファミリープラネタリウム、おしゃべりをしてOKなのです。家族や友達と気になった星を話しながら、星空を楽しんでいただくことができます。

 優しいお姉さんとも、いっしょに話をしながら星探しができますよ。
 
ファミリープラネタリウム
ファミリープラネタリウム  小さいお子さんでも、お姉さんが手伝ってくれますので、安心です。暗い中、小さい子でも楽しく星探しができています。
 「小さいお子さんが泣き出すかもしれない」と心配な保護者の方、大丈夫です。案内スタッフが3名いますので、お声かけください。
 大勢の前で発表することって緊張するけれど、勇気をもって発表してくれました。

 夏の大三角、さそり座など、明るい星を見つけるといい星座、いるか座、みなみのかんむり座などの暗い星だけれども特徴的な星の並びを見つけるといい星座など、皆さん思い思いに星座探しをしていました。
ファミリープラネタリウム
ファミリープラネタリウム  最後には、参加記念のスタンプをお姉さんが押してくれます。たくさんの子どもたちがニコニコ笑顔で帰って行く姿が印象的でした。

 帰った後、家族で夜空を見上げて、星や星座を振り返ってもらえればと思います。