ご来館の皆様へご協力のお願い


○入館時に「入館者連絡カード」をご提出ください。
  混雑回避のため、できるだけ事前に記入してお持ちいただきますよう、ご協力ください。【下記PDFファイルをダウンロードしてご利用ください】
「入館者連絡カード」〔PDFファイル〕
○入館時にサーモカメラによる体温測定を行います。
○マスクを必ず着用ください。
  ・マスクを着用されていない場合、入館はできません
○科学館の入口、及び展示場の数か所には消毒液を設置しておりますので、こまめな手指の洗浄・消毒をお願いいたします。
○入館の待機時や館内では、他のお客様と間隔をあけてください。
○以下に該当する項目がひとつでもある場合、ご来館はご遠慮願います。
  ・37.5℃以上の発熱
・咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状
・だるさ(倦怠(けんたい)感)、息苦しさ(呼吸困難)
・嗅覚や味覚の異常
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる
  ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または当該在住者との濃厚接触がある


福岡県青少年科学館の対策


『密閉・密集・密接』を避け、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下のような対策を行います。

館内の消毒作業を強化します。具体的に、展示場は1日3回スタッフにより展示物の消毒作業を行います。接触が多い展示物はこまめな消毒作業を追加して行います。消毒が困難な展示物については使用を停止しています。また、コスモシアター(プラネタリウム)は、土日祝3回、平日1回投映とし、投影ごとに座席や手すりなどの消毒作業を行います。
1階ロビー、展示場及びコスモシアターでは、換気を常時行います。
展示場は、人の密集をさけるため入場を約200名に制限します。
館内では、食事をとっていただくことはできません。(食事会場はありません。)
コスモシアター(プラネタリウム)では、密集・密接を避けるため定員を40名(通常時230名)に制限します。
総合案内には、飛沫感染防止のためビニールカーテンを設置しています。
スタッフは始業前に体温測定を行い、日々体調管理を行っております。また、手指洗浄を励行し、マスクもしくはフェイスシールドを着用いたします。

今後も福岡県青少年科学館では、各機関からの最新情報をもとに、感染予防・拡散防止に努めてまいります。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。